導入までの流れ

オイルスキマー 「エコモア」 導入までの流れ

使用済み切削液に含まれる浮上油・浮遊微細スラッジを吸収・分離・回収し、再利用可能にするオイルスキマー 「エコモア」 の導入までの流れをご紹介します。

STEP1お問い合わせ

 「エコモア」 「吸引フロートノズル」 「ミニモア」 「フロートエアバルブ」 の導入をご希望の企業ご担当者様は、お問い合わせフォームまたはお電話・FAXでご連絡ください。

  • TEL 042-761-4078
  • FAX 042-763-0537
  • 受付時間 8:00~17:00(土日祝休)

STEP2打ち合わせ・ご提案
実際にオイルスキマーを使用する状況や規模、ご予算などをおうかがいし、適切な機器をご提案させていただきます。

STEP3デモ機貸出
ご希望のお客様には、ご購入前にデモ機の貸出(1週間)を行います。実際に性能をお確かめになったうえで、ご購入いただけます。

STEP4ご購入
お見積もり内容、および機器の性能にご納得いただけましたら、ご購入ください。

STEP5納入
通常2週間程度で、実際に使用する工場などへ納入いたします。

STEP6アフターフォロー
ご購入後、故障や不具合があった場合は、遠慮なく当社までご連絡ください。
すぐにメンテナンスにうかがいます。